ヒッチハイクをやる意味について、やってみれば分からない。

大学生活

こんにちはゆきむらです (@yukimuraomg)

1年前ぐらいに実は結構ノリで友達とヒッチハイクをしたんですよ。


ヒッチハイクってやる意味あるん?


って思う人もいると思うけど確かに目に見えるメリットでいうと、

交通費が浮くとかそんぐらいかなあ。
実際辛いことのほうが多いし。(笑)


でもそれ以上に学べたこともあるからそれを伝えたい!

ヒッチハイク自体に大きな意味はない。行動することに意味がある。

ヒッチハイク やる意味
ちなみに三人でやりました(笑)

ヒッチハイクする意味ってなんなのよって話になるんだけど、マジでしんどいことの方が多いしあんまないよ。
(上の写真のやつは多分3時間ぐらい待ったかなあ)

でも辛いならやらなくていいや、ってなるんじゃなくて興味を持ってやってみたいなと思ったらやってみればいい。


別にヒッチハイクに限ったことではないけど、せっかく興味を持ったのに、

  • 恥ずかしい
  • 難しそう
  • 自分には無理


とか何かしら言い訳をつけてやめてしまうんじゃなくてまずはやってみる。


このヒッチハイクで僕が得れたものはそれ。

やってみなくちゃ何もわからない。

ってこと。

とにかく挑戦と変化を楽しむ【ヒッチハイクは最適】

当時の僕は面白そうと思っても面倒だなあとかお金かかるなあとか、やらない言い訳を探しては逃げてきた。

でも経験にお金や時間を使うことって全く無駄じゃないしむしろプラスに変わる経験になる。

  • プログラミング、ブログをやりたい→パソコンを買う
  • 趣味

とか。

大学生とかになると最初はバイトが楽しいとかサークル最高!ってなると思うけど、だんだんその環境に慣れてきて楽しいけどなんか物足りないみたいな気持ちになってくる。


それは新しいことに挑戦することがなくなったから。


誰でも新しい環境は不安だし緊張するけど、そういう時が一番アドレナリンどばどばだし時間がすぎるのが早いと思う。

でもいきなり大きなことに挑戦するのは難しいから普段の小さなことから変えていく。

例えば普段のお気に入りのメニューを頼むんじゃなくてあえて他の変わったメニューを頼んでみるとかそんなことでいいと思う。

そういう癖をつけるのが大事かな。

そうすると新しいことに挑戦するハードルがどんどん小さくなってきて、ヒッチハイク?やってみるかぐらいになってくる。

多分彼氏・彼女できなくて悩んでる人も別に上から目線ってわけじゃないけど、毎日同じルートを歩んでるから出会いがないんじゃないかな?

ゆきむら
マサラタウンからトキワシティの道のりは一緒だし、出会う人も一緒。(伝わる?笑)

そうやって挑戦したり変化することが増えると毎日が楽しくなる。

ヒッチハイクも最初から決められた場所に行くんじゃなくて、やっぱりどこかしらで途中下車することも多いからあえてその場所を楽しんでみたりして慣れない環境を楽しむ。


そんな常に未知と出会えるところがヒッチハイクの魅力じゃないかな。


あとは人に頭下げるプライドもなくなる。

なんとか乗せていただけませんか!!ってね。



ちなみにヒッチハイクはあえて冬とか夏にやると乗せてもらいやすいよ。あ、冬の方がいいかな?汗だくだと乗せたくないだろうし(笑)

僕がヒッチハイクしたのは冬で1人の方がめっちゃ寒そうだったから、って言って乗せてくれた命の恩人がいました。


この経験は人生においてすごく深い経験だった。


というかやろう!と言って1週間後ぐらいに決行してくれた友人のフットワークの軽さにも感謝。

多分人生で挑戦することをやめたら死ぬほど退屈なんだろうな。

恋人の倦怠期みたいに。


やりたいことがないって人も、何かきっかけや行動があってこそ見つかるものであって何もやらなかったら見つかるはずもない。

自分に合わなかったらやめればいいし、違うことをすればいい。


就職とかも一緒。

会社の愚痴とかいうぐらいなら、現状を変えるために転職するなり辞めるなりするべき。


とにかく変化を怖がらずに楽しむ。


もしこれを読んでよし!やろう!と思ってくれたら、ヒッチハイクじゃなくても何か行動してほしい。


できれば今日。

【10分で1万円】お金がない大学生におすすめの自己アフィリエイト

自己分析はハンター✖︎ハンター理論で考える【ストレングスファインダー】

【ほぼリスクなし】大学生がバイト以外で稼ぐおすすめの方法12選!