やりたいことが見つからない大学生がやるべきこと

大学生活

こんにちは、ゆきむらです。(@yukimuraomg)

「大学に入ったは良いけど何していいかわからない」、
「就活だけど特にやりたいことがない」

といった悩みを持つ大学生はかなり多いです。僕もその一人でした。

でもそうやって悩めている時点でちゃんと自分のことを考えられているので偉いです。

そんな悩める大学生に、
大学を4年間過ごして分かった、やりたいことがない大学生がやるべきことを教えます!

大学生でやりたいことが見つからないと感じるのは普通

やりたいことがないって悩む人って実はたくさんいます。

ってことは大学生の時点でやりたいことが見つかっている人ってごくわずかなんですよ。


だから全く焦る必要はないです。


僕も過去に就活を始める際、自分って将来どんなことをやりたいんだろうとかどうなりたいんだろうってすごく悩んだ時期がありました。


1つ、めちゃくちゃ考えた中で分かったことは、

やりたいことがないってことはやりたいことが見つかるほど行動してない。
ってことなんだと思います。

どういうことかというと、いきなり一目見て絶対これが俺のやりたいことだ!
とはならないですよね?

実際にやってみて気づいたら夢中になってそれをやってる。
つまりやりたいことって自分の意識しないうちにやってるんですよ。

だからやりたいことを見つけるにはとにかく色んな事に挑戦していけばいいわけです。

挑戦のレベルは低くて大丈夫

挑戦というとすごく大きなことに感じますが小さなことで大丈夫です。

あそこ行ってみたいな
・これ面白そうだな
・俺にもできそう


そんな小さなきっかけからで大丈夫です。

僕は1年ぐらい前にヒッチハイクをしました。

昔の僕ならヒッチハイクだけでなく面白そうだからやってみたい!と思っても、

恥ずかしい
・やって何の意味がある
・面倒くさい

といったやらない理由を探してやらない様にしていました。

でもヒッチハイクをすることにほとんどデメリットはないし、一人が恥ずかしいなら友達を誘えばいい。

まずはとにかくやってみるということを大事にしていたら、色んな事に挑戦できるようになりました。

他にも、

  • バイト以外で稼げないかな→ブログをやってみよう
  • 動画編集って稼げるのかな→YouTubeを初めて編集してみる
  • ゲームを自分で作ってみたい→プログラミング、3Dモデリング


どれも正直始めようと思ったら、どうせ無理だろとか難しすぎるとかやらない理由をたくさん探してしまいますよね?

それはなるべく簡単にとか楽に稼ぎたいという裏の真理が働いているせいです。

なのでまずは思い立ったらやってみるという癖を付けることによって、挑戦のハードルを下げることでこういった難しそうなことにも簡単に手を出せます。

もちろんいきなり始めてみても良いです。

ちなみにブログはだれでも簡単に始めることができますよ!

【ほぼリスクなし】大学生がバイト以外で稼ぐおすすめの方法12選!

やりたいことがない大学生におすすめする本

今回僕の話したことは自分の経験からもそうですが、本を読んで吸収したものもあります。

いくつかおすすめの本をご紹介しますので興味があれば読んでみてください。

どれもストーリー物だったり、難しい言葉などは使われていないので読みやすいです。

大富豪からの手紙 本田健

大富豪からの手紙 [ 本田 健 ]
created by Rinker

これは20歳の大学生、敬が祖父からもらった手紙を頼りに「仕事」「お金」について成功するための秘訣を旅をしながら学んでいく物語。

本を普段読まない人でもストーリー仕立てになってるのですごく読みやすい。

これを読んだ後は活力がものすごくみなぎります!

「好き」を「お金」に変える心理学 メンタリストDaigo

「好き」を「お金」に変える心理学 [ メンタリストDaiGo ]
created by Rinker

やりたいことや好きなことで生きていくために必要なことが書かれています。

あの有名なメンタリストDaigoさんが書いた本で、誰にでも分かりやすいような言葉で書いてあるので読みやすいです。さっき僕が言ったことと似たようなことが詳しく書いてあります。

アソビくるう人生をきみに。 あんちゃ

アソビくるう人生をきみに。 好きなことを仕事にして、遊ぶように生きる人生戦略[ あんちゃ ]
created by Rinker

これは僕の好きなブロガーさんの本なのですが、過去の社会人時代の話からブロガーとして独立するまでの話や自分らしい人生を生きるための戦略が書かれています。

本当に知名度0の一般女性の方がブロガーとなり独立できたので、誰でも再現性は高いと感じています。

夢をかなえるゾウ 水野敬也

夢をかなえるゾウ (1) [ 水野敬也 ]
created by Rinker

平凡なサラリーマンが神様のガネーシャに夢をかなえる方法を教えるために、その方法を教わるという物語です。

一見なんの意味もないように思える方法ではありますが、根本的なところでそれはすごく活かせるとても良い本です。

特に全く自分が何をやりたいのか分からないという人にとってはすごく参考になる本だと思います。

今やらなかったら寝た頃には忘れてしまう!

最後に僕も昔はそうだったのですが、

自己啓発本とか講演とかでめちゃくちゃ良い話を聞いても、実は寝た頃に全部忘れてしまいます。

仮に100人いたら動き出すのは10人、継続できるのは1人っていうレベルだと思います。

なので今回いくつか本を紹介したのですが、読んだらすぐになんでも良いので行動に写してみてください。どんな些細なことでも良いです。


ブログを始めようと思うなら無料ブログで速攻でアカウントを作って1記事書いてみる、行きたい場所があるなら予定を立ててしまうなど今すぐできることはいくらでもあります。


大学生なら時間はたっぷりあります。


焦らずじっくり進んでいきましょう。

大学へ行く意味あるかどうかを考える意味はない

【人生まだ終わってない】うつ病で大学を休学する人へのアドバイス

大学の休学費用は高すぎて大きな機会損失になる